第51回コーヒーサロンin 仙台のご案内

「コーヒーと平和」シリーズ③

コロンビアにおける平和とコーヒー

世界第3位のコーヒー生産国としてよく知られるコロンビアですが、2016年の和平合意に至るまで、50年にもわたって内戦が続き、多くの人々が家を追われ、600万人ものひとたちが都市で難民生活を送ってきました。その人たちが農村に帰り始め、その生活再建のためにコーヒーが役立っています。今回のコーヒーサロンでは、その支援を行なっているJICA(国際協力機構)の活動を取り上げます。また、コーヒーサロンが長く支援してきたルワンダのコーヒー支援活動の進捗状況についてもご報告いただきます。

(※コーヒーサロンは一般向けの講演会です。高校生以上の方であれば、どなたでもご参加いただけます。)

プログラム
13:30-14:00 コロンビアコーヒーの試飲
14:00 開会
14:00 - 畠山茂陽(河北新報社)「コーヒーハウスの歴史と役割」
14:20 - 栗原敏昭(JICA専門家)「コロンビアの和平と紛争被害者支援~コーヒー農家支援と農村開発~」
15:20 - 休憩
15:40 - 川島良彰(㈱ミカフェート)「コロンビアコーヒーの概況」
16:00 - 大木雅俊(JICA)「ルワンダ・コーヒー支援のこれまでとこれから」
16:30 閉会

日時:2018年7月14日(土) 14時~16時30分(13:30 開場)
場所:河北新報社 別館5階ホール
住所:宮城県仙台市青葉区五橋1丁目2‐28
(http://koshien-online.jp/docs/kahokushimpo.map.pdf)
定員:100名
参加費:500円(当日、受付でお支払いください)
お申込み期限:2018年7月7日(土)
お申込み先:coffeefellows0714@gmail.com
(担当:大坂裕子)
*参加される方の人数、全員のお名前、代表の方の連絡先アドレスを添えて、お申込み下さい。

主催:コーヒーサロン(東京大学東洋文化研究所 池本研究室)
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~ikemoto/sub3.htm
日本サステイナブルコーヒー協会(https://suscaj.org/
後援:河北新報社
協力: 国際協力機構(JICA)
COFFEE FELLOWS
かほくNEWS CAFÉ

ポスターはこちらをクリック
  ⇓

コメント

  1. Dầu nhớt uy tín tại đà nẵng – Nhà phân phối Minh Hưng Lợi là lựa chọn hoàn hảo trong từng sản phẩm của bạn. Nhanh tay gọi đến hotline 0905 0055 95 để được tư vấn miễn phí !