第52回コーヒーサロンin 名古屋のご案内

2019コーヒー危機とSDGs

——————————————-
お申込み方法:下記のサイトからお願いします。
http://bit.ly/2QVMM7t
——————————————-

最近、「コーヒーの危機」について、よく聞かれるようになりましたが、「コーヒー危機」とは何でしょうか。
地球温暖化の影響でコーヒー栽培の適地が激減することでしょうか。
それとも、コーヒー種の60%が絶滅の危機にあることでしょうか。
しかし、もうひとつのコーヒー危機、つまりコーヒー価格が暴落し、コーヒー農民たちは危機的な状況にあるという声明が出されたことはほとんど報道されません。
一方、SDGs(持続可能な開発目標)についてはようやく知られるようになってきました。
では、SDGsは現在の「コーヒー危機」を克服することにどのように貢献できるのでしょうか。
みんなで考えてみたいと思います。

プログラム
1.池本幸生(東京大学)「コーヒー価格の変動とコーヒー危機」
2.川島良彰(㈱ミカフェート)「コーヒーとSDGs、生産国の現状」
3.青柳信弥 (Aoyagi Coffee Factory)「SDGsとフェアトレード」
4.山本 美香(青年海外協力隊事務局 事務局長)
「ルワンダ報告と海外協力隊募集について」

会場:JICA中部(なごや地球ひろば)大会議室
名古屋市中村区平池町4丁目60-7
https://www.jica.go.jp/chubu/office/access_map.html

募集人数:80名
会費:500円  終了後懇親会開催(先着35名 費用3500円)
お申込期限: 2019年7月11日(木) (キャンセルは7/11まで可)
お申込み方法:下記のサイトからお願いします。
http://bit.ly/2QVMM7t

共催:コーヒーサロン、JICA
協賛:日本サステイナブルコーヒー協会
協力:コーヒーアミーゴス中部