第5回 コーヒーサロン

「Women in Coffee Leadership ~コーヒー産業と女性のリーダーシップ~」 (終了)

Women in Coffee Leadership Programは、Coffee Quality Institute(CQI)がUSAID(米国国際開発庁)の支援を受けて行なっているもので、中央アメリカと北アメリカでコーヒー産業に関わる様々な分野の第一線で活躍する著名な女性たちを対象とし、そのリーダーシップとスキルを高め、人的ネットワークを構築することを目的としています。このプログラムに参加している女性たちの職業は、生産・流通・販売企業の経営者やNPO団体の代表などです。
詳しくは、http://www.coffeeinstitute.org/other_women_in_coffee.aspをご覧ください。

このプログラムに参加する女性たちが来日するのを機に、女性の視点から見た中央アメリカコーヒー産業と北米市場の最新事情について話していただきます。
どなたでも参加できます。 どうぞ、お気軽にお越しください。

■日時:2006年5月10日(水)18時~20時
■場所:東京大学 本郷キャンパス内 山上会館 大会議室
■内容:
◇講演
・Margaret Swallow(アメリカ CQI専務理事)、
「Women in Coffee Leadership Programについて」
・Lorena Calvo (グアテマラ、Finca Bohemia農園主)
「生産者から自ら率先する女性のエンパワーメント」
・Dania Alvarez (ニカラグア、CISA Exportadora社長)
「輸出業から支援する社会プログラム」
・Trish Skeie (アメリカ、ZOKAコーヒー 取締役)
「欧米のロースターの取り組み」
・Ruth Elizondo (ニカラグア、Casa del Cafe S.A.代表)
「コーヒー・ショップから教育を考える」
(発表は英語で行なわれます。発表者は都合により変更になることがあります。)
◇質疑応答
◇コーヒーの試飲会(無料)

■発表者紹介

・Margaret Swallow
…2002年からCQIで専務理事として働き、Coffee Corps(専門家ボランティア派遣)、Q-Auction(ネット・オークション)といったプログラムにおいてリーダーシップを発揮し、生産者の観点からの支援実現に取り組んでいる。

・Lorena Calvo
…グアテマラにて環境保全に貢献する生物学者で、野生生物保護のためにプロジェクト・マネージャー、自身のNGO運営に長年関わってきた。子供たちへの環境教育の専門家でもある。

・Dania Alvarez
…コーヒー産業やそのステークホルダーのSustainabilityへの貢献を使命とするMCGグループの輸出会社CISAの社長をつとめる。“Adopt a School”という学校支援プロジェクトを開発し、教育環境整備から子供たちを支援している。

・Trish Skeie
…最高品質のコーヒーを提供することで有名なシアトルのZOKAコーヒー。
その取締役の彼女は自身最高のロースターの一人であり、焙煎業者の視点からスペシャルティ・コーヒーの専門家ボランティアとしてもプログラムに関わっている。

・Ruth Elizondo
…ニカラグア初のコーヒーショップを開き、同国では最も成功したビジネスウーマンとして知られている。その他にも、心理学者、ダウン症児の母、障害児教育支援のNPO代表、農園主、などの顔を合わせ持ち、国の教育政策にも関わっている。

■ 問合せ先
東京大学東洋文化研究所 池本研究室 担当:大城
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
Tel. 03-5841-5877/Fax: 03-5841-5899
coffee_salon_ioc@yahoo.co.jp

コメント

  1. 카지노쿠폰 より:

    Hi there to every body, it’s my first go to see of this web site; this website includes amazing and really good stuff in support of readers. https://www.dondaja.com/coupon 카지노쿠폰

  2. thanks yo very good veryy