第32回コーヒーサロンのご案内(終了しました)

「ルワンダ・コーヒー:涙を越えて」

ルワンダ共和国は、ビクトリア湖の西に位置する内陸国で、面積2万6千平方キロメートル、人口1000万の小さな国です。1994年に起こった「ルワンダ虐殺」では、国民の約1割に当たる100万人が殺されたと言われています。その様子は映画『ルワンダの涙』で2007年に日本にも紹介されました。今回のコーヒーサロンでは、コーヒーを通してルワンダの復興と持続可能な発展を目指す日本の国際協力の様子をご紹介します。ルワンダ・コーヒーを飲みながら、日本にいてルワンダのためにできる国際貢献について考えてみませんか。

プログラム
児玉顕彦(JICA職員) 「ルワンダ情勢」
伊藤亮太(日本サステイナブルコーヒー協会副理事長)「ルワンダ・コーヒーとサステイナビリティ」
石脇智広(石光商事株式会社 執行役員 研究開発室長)「野生のマウンテンゴリラに会いに行ってみませんか?」
川島良彰(株式会社ミカフェート代表取締役)「ルワンダ・コーヒーの問題点と今後の取り組み」

【ルワンダコーヒー試飲】 コーヒーアミーゴス関西によるハンドドリップコーヒー

日時:2013年5月30日(木)18時30分~20時30分
場所:JICA関西講堂 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
http://www.jica.go.jp/kansai/office/access.html
定員:120名料金 無料 ただしFAXかメールで事前申し込みが必要です。
申し込み先:JICAアフリカ部アフリカ第一課
FAX:03 5226 6363   E-mail: 6rta1@jica.go.jp
主催:コーヒーサロン、国際協力機構(JICA)、日本貿易振興機構(JETRO)、日本サステイナブルコーヒー協会
協力:コーヒーアミーゴス関西

ポスターはこちら⇒